--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
Fri.

自転車

先日、自転車でちょちょいっとツーリングというか。ブラブラしてきました。文房具屋巡りも兼ねて。

結論から言うと、あまり良い収穫無し。がっかり。

CIMG5624 - コピー


とりあえずわりとお街のほうから海沿いを自転車走らせて、温泉で有名な別府に到着。
昼食は小ぢんまりした喫茶店でパスタをいただいた。

CIMG5626 - コピー
CIMG5628 - コピー

基本的には海沿いを走りつつ、坂をのぼったりくだったり。

CIMG5638 - コピー

CIMG5651 - コピー
なんかすごい

IMG_1589.jpg

温泉に行ってドクターフィッシュもしたよ!

最初は悲鳴をあげたくなるくらいくすぐったいけど慣れたら気持ちがいい。終わったあとは心なしか、足がスベスベになってた。

別府は温泉も選り取り見取りだし観光スポットもたくさんあってなかなか楽しいところです。

収穫はこちら

CIMG5665 - コピー

うーん。w
上から、金チップのペン2パック、ZEBRAのASV(?)、JOB、monami153と同型の謎のボールペン。

金チップはなかなか売っているのを見なかったのでとりあえず衝動買い。ASV(?)は詳細はわからないペン。重量感が良かったので買ってみた。ASVってプリントされてる。
JOBもコレクションがてら購入。monamiと同型のペンは形はおそらくmonamiとほぼ同じ。本体から出てるノック部分のでっぱりが微妙に違うような気もする。本体にはかわいいプリントとHowdy! Mouseの文字。

何はともあれ自転車で気持ちよく移動できたし温泉も行けて満足な1日でした

スポンサーサイト
16:56 | 雑記 | comments (3) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Mon.

毒栗の鉄芯の使い道

先ほどTwitterである画像を見つけた。

それは、

Dr.GRIPの鉄芯の羅列の画像(Hakubiさんという方がツイートしていました。)

スピナーあるあるという文章とともに投稿されたその画像。確かにあるあるだと思って笑った。

こいつら、毒栗を分解してとりあえずゴミ箱ポイしてはいませんか?

そこで何年も前から実践している使い道を紹介します。

IMG_1577.jpg


画像のように、G-3等のペンのペン尻の蓋を外すときに使う。
ほかにも、Ballsign,signo等にも同じ方法が使える。

レフィルを使ってがんばって押したりせずとも鉄心を2,3本入れて垂直にボディを立てたら一瞬でペン尻を外すことができます。
2,3本とあるけど、個人差はあると思うけど普通の人ならこの鉄芯は2,3本と言わずもっと持っている人もいるはずw

知っている人や実践している人からすると何をいまさら、といった知識ではあるけど、誰かのお役に立てればと思って書いてみた。まだ実践していない人はぜひお試しあれ



前回の記事、予想以上にたくさんのコメントをもらえて嬉しいです!
比較的とっつきやすい内容の記事になったおかげかたくさんのコメントがきた。
いつもブログを確認しにいってコメントが1つでもついていたらとても嬉しいし読み返すのも楽しい。

もし気になった記事等あったらこれからもコメント残していってくれるととても嬉しいです。
22:17 | 雑記 | comments (5) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Sun.

最初に回したペン

みなさん最初にペン回しをするために手に取ったペンは何か覚えてますか?

一応僕が最初に手に取ったペンはこれ。

CIMG5618 - コピー


PILOTの2020 ROCKY
まあ別に回しやすいというわけでもないごく普通のシャープペンシル。筆記用に使っていたものを使った。
フリシャー機能がついていて振るだけで芯が出てくる。当時この機能は珍しかったんじゃないかな?
ちょっと前までは文房具屋で普通に売られていたんだけど最近は見かけなくなったような気がする。希少価値があるかどうかはわからないけど。

もともとボディーは銀のメッキが入っていたんだけどだいぶ取れてきました。一応ほぼ6年前に買ったペンだし。
フリシャー機能のための鉄心もいつしか、吹っ飛んだのか中にはさまったのかはわからないけど無くなって、フリシャー機能は無くなった。


で技のほうなんですが、とりあえず以前記載したようにこのペンではじめてフェイクトソニックを習得して、次は確かノーマルだったかな、で次がソニック? 覚えてないけど。ハーモニカルドラマーくらいまではこのペンでがんばってた。それとソニックリバースがはじめてできたときは本当に感動したw

それからネットの情報を見て改造ペンにも手を出してみて、はじめて作ったのはDr.KTw 普通この時代初めて作ったペンといえば楽ボG3とか楽ボJELLとかだったのである意味豪華かも。セーラーゲルをはじめて見たときは謎の感動が。
最近ははじめて作ったペンBusterとかも珍しくなくなってきてると思うけど...

Dr.KTの活躍っぷりは半端なかったです。それまで練習し続けて成功すらできなかったフルーエントソニックはDr.KTを作ってすぐの回しで一瞬で習得しました。恐るべし重ペン。

まあそんなこんなで今も活躍してますPILOT 2020 ROCKY。みなさんの最初に使ったペンも教えてください!



オマケ画像
CIMG5612.jpg
14:20 | 雑記 | comments (8) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Wed.

インフィニティwwwwwwwwwwwwwww

インフィニティという技


めちゃくちゃ面白いですよね。


クレイジーというか何というか。


基本技の中でもズバ抜けてるところが好感持てますね。



インフィニティwwwwwwwwwwwwwwwwwww
23:37 | 動画 | comments (3) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Wed.

ロス舘のぼる、秋のゆふぐれ

8月最後のイベントということで、Lost氏が大分に上陸(笑)していたので1日遊んできました!


まず合流してとりあえずイチオシのラーメン屋で昼食をとることに。そこではペン回しのことやら建築のことやらいろいろとしゃべることができた。ラーメンもうまかったよ^p^

IMG_1516 - コピー


CIMG5551 - コピー

それからはロスタチが大分の建築を見たいということでいくつか行きたかった場所を見る。大分銀行、アートプラザと見て回った。アートプラザでは磯崎新氏の展示会のようなものが行われていたのでざっと見て回る。ロスタチはそこに展示されていた磯崎新氏の建築物の模型の実物をほとんど見て回ったらしい。
展示物を見たりアートプラザ自体の建物を関心しながらもぐるーっと回って、次の場所に移動するためのバスの時間が近づいてきたので若干早足でバス停まで移動する。

徒歩1時間までならOKとのロスタチも県民の俺も大分に来てやたらと歩くはめになって大量の汗を流すw

ロスタチ「大分県民はとりあえず1時間に1本交通の便を出しておけばいいと思ってるんだよなぁ。よくデモを起こさないな」



次に着いた場所は大分市美術館。ここも建物自体素敵な場所で、展示としては一般の展示に加えて草間彌生氏の展示がされていたので入場料を払って入場。

草間彌生氏の独特な作風の作品などを見て回っているとすぐに時間が経った。

個人的にお気に入りだったのは安藤泉氏の「進化論」。すごく綺麗な作りの彫刻で、見ていてグッとくるものがあった。この人は美術館の敷地内にドドンと置かれている象の像「遊星散歩」の製作も手がけている人みたい。ほかの作品も画像で見てみたけど気に入った。興味ある方は調べてみてください。

美術館から大分駅までのバスもそう何本も出ているものじゃない(微笑)のでだいたい作品を見て、切り上げることに。先ほども書いたとおり美術館自体も綺麗で良いところだった。

CIMG5568 - コピー
CIMG5576 - コピー

駅前についてからはその日まだ1度もペンを回してなかったしロスタチの「芸術の域にまで達したペン回しを、で、拝見」させていただこうと思い適当にネカフェに入ってペン回しタイム。

動画撮ったり軌道がわかったりしてたらすぐ時間が経って、解散の時間に。

福岡行きのバスの発車地までロスタチを見送ってその日は終了。
そんなに長く時間が取れなかったけど楽しい1日にできて良かった。Lostさんはまた機会があったら遊ぼう!

DSCN2984 - コピー


オマケに適当に数本動画をのっけておく。

Lost

HAL
23:35 | オフレポ | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Sun.

Agaki

今回はかなりどうでもいいこだわりを紹介してみるw

普段からみなさんペン立ては何を使ってますか?
一応普通のペン立ても使ってるけど何気によく使ってるのがこれ。

CIMG5609 - コピー


チップスターの箱です(笑)
でもこれ、大きさ的にも高さ的にもかなりペン立てにはぴったりだと思うんだよね。中に入れたものも円柱状になっているからかなり安定するしごちゃごちゃしないし。この箱だけでも十分ペン立てとしての機能は果たしちゃうんですよね

でもネックになるのが、見た目。とりあえずダサすぎる見た目をどうにかできないかと思って出てきたのがこれ。

CIMG5606 - コピー


100均で以前購入した薄い紙。これを使って適当に装飾してみることに。

適当なサイズにカットして...

CIMG5610 - コピー


完成。ま、まあチップスターの空き箱っていう印象は少し抜けたんじゃないかな。若干シャレぶった感じがお気に入りです 汗
蓋をしたい時はチップスターの蓋にも円形にカットした紙で装飾すればばっちり。

そんなこんなでこういう紙はなかなか役に立ちます。ほかにも自分でブックカバー作るのにこの紙を使ってたり、やったことはないけどちょっといじればインサートにも向いてるんじゃないかな。
興味のある方はお試しあれw
18:09 | 雑記 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。