fc2ブログ
Tue.

2019 旋転記

2018年末にかかげた目標


●JapEn 15th出演
落選。

●大分及び九州地区のスピナー活動活性化
大分でも、そして福岡の地でも九州スピナーの集まりを数回開催することが出来た。本当にエネルギッシュな方がたくさんいて、まだまだ遊べる予感を感じた。
年齢層も高くなりつつあり、都心部に集まりがちなスピナーだけど、地方も負けていないと感じたので、これからやりたいこともたくさんあるので実現出来るようにやっていきたい。

●move onスピナーへの教育を成し遂げる
18年11月に活動をスタートしたmove on。
いわゆる 弟子 を5名集めて教育をしながら、自分自身も学んでいくスタンスでスタート。実はとても良い志望動機の方もいて7名の方と1年間やりとりをしていた。1年を通じてある程度マメにやりとりはしていたと思うし、1年という短期間ではあったけど皆とても成長出来たと思った。
だけどもこちらからのアプローチがまだまだ足りなかったという反省点はあった。やりたいこと、伝えたいこともありつつ忙しさに殺される日々にもどかしさを覚えた。
活動の締めになるような活動も予定しているので、時間は経ってしまいはしたけど乞うご期待ください。
そして志望をしてくれた7名の皆、1年間本当にありがとう。楽しくやらせてもらってます。

————-

●JEBFES2019・・・

前座イベントのJEB SUMMITでは登壇者として『ペン回しが“上手い”とは』という演説をさせてもらった。自分の中に秘めていた上手いについてを喋らせてもらった。ennisさんから登壇依頼のお声がかかってから自分がイベントの一部になるというプレッシャーに押されて毎日遅くまで何を喋るか考える日々だった。
良かったのか悪かったのかは分からなかったけど自分なりに気持ちよく喋ることはできて後悔は無い。
たくさんの投げ銭投げペンも、本当にありがとうございました。(ビートレさん、特に感謝致します)

JEBFESは、初の映画館でのJapEnの公開。JapEn公開後の委員会のスピーチには胸を打たれたし本当に苦労の1年間だったと思うけど、映像・エンタメとしても、ペン回しの作品としても最高レベルの感動を得られた。

10年の付き合いでありながらも初顔合わせだったエクストリーム芹川さんとお話し出来たことをはじめ、関わってくれた全ての皆に感謝。飲み会は同窓会みたいな瞬間もあって皆で笑いあえた良い時間だった。
今まで関東イベントには毎年行っていたんだけど数年の時が空いてしまって、イベントに行ったら毎回知っている人がいる大型イベントだったけどほとんど顔と名前が一致しないようになっていたので、お声がけ出来なかった人たち、申し訳ない。


JapEnは、全員が個人においての最高レベルのFSを魅せていたと思うし、スタンディングスタイルにおけるカメラワークという魅せ方は盲点だったし、素晴らしい表現だった。ペン回しがまた1歩前に羽ばたいた瞬間だったと思うしそのきっかけをくれたJapEnに感謝。


2020は色々なことが起こる1年になることだろう。楽しみをプレゼント出来て、楽しんでいける人であり続けたい。

来年もHALをどうぞよろしくお願いします。
22:55 | 雑記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Top page | top | 記憶の固執

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://pnsplvgmlv.blog98.fc2.com/tb.php/692-1a5d1097
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)